母の作るおいしい料理

母の作る料理が大好きで、久しぶりに実家で夕食を食べました。
あさりのお味噌汁(豆腐とわかめとあげ入り)に、かぼちゃを煮たもの、小松菜のおひたしに、あゆの塩焼き、そして酢の物が夕食でした。

とても健康的なメニューです。
母に「お母さんの作る料理は、ほんとにおいしいよ!」と言うと「それは、食べ慣れた味だからよ」と母は、返事をしましたが、照れているんだと思います。
小さい時から、母は手抜きをしない料理を作ってくれ、レトルト食品はぜったいに使わない人でした。

その母に育てられたので、私もレトルト食品は使いません。
忙しい時には便利だと思いますが。

旦那が、濃い味が好きなので、どうしても旦那の好みの味付けを家ではしてしまうのですが、私は母の作るような薄味が本当は好きです。

Categories: nocategory