飛行機嫌いの私が久しぶりに飛行機に乗りました

私は飛行機に乗るのが嫌いです。
本当に怖いのです。

特に離陸時と着陸時と、そして機内が揺れるときは、生きた心地がしません。
何年も前に飛行機に乗ったときに、エアポケットにあったことがあります。
そのときガクンと飛行機が下降し、私の膝の上に置いていた雑誌が、ポーンと高く跳ね上がりました。

もうそれ以来、飛行機がダメになりました。
それが今回、飛行機に乗らないといけなくて、しかもその飛行機がとても小さい飛行機でした。

座席が、A、B、C、Dと横に4席しかありません。
飛行機の中で、眠りたかったのですが、緊張でまったく眠れませんでした。
小さい飛行機だからか、揺れも半端ありませんでした。

無事に着陸したときは、嬉しくて心の中で大きなガッツポーズをしました。

Categories: nocategory